こだわり

おいしいメロンが出来るまで

西島園芸団地で育てているメロンはどのように育っているんだろう?ここでは、メロンの成長過程を写真とともに紹介します。

定植して10日目のメロンの生育状況です。

当園では、お客様に安心・安全で満足していただけるように防根透水シートを使用し、土の量を少な目にし、点滴チューブ灌水で水分を調整し より良い品質・糖度を確保するという試みを実施しています。


定植後25日ごろのメロンです。


左の写真はメロンの雄花です。
右の写真はメロンの雌花です。
ミツバチで交配します。


メロンの交配をしてくれるミツバチたちです。


交配後、33日目のメロンの生育状況です。


【左の写真】マスクメロンは、1本の木に1個にします。メロンが大きくなり、重くなってきたので紐でつりあげます。まだ、網目模様はできていません。
【右の写真】ネット(網目模様)ができ始めた時期です。メロンは、ある程度大きくなると表面がかたくなります。しかし、中身は、肥大し表皮がひび割れます。このひび割れがかさぶた状になってネットの模様ができます。


ネット模様が細かくなっていきます。


収穫直前のメロンです。
(交配から55日〜60日)








トップ